小さい財布は収納力が無くて使い勝手が悪い?
REQFULは、そんなイメージを覆します。

Our Story

近年の急速なキャッシュレス化にともない、ニーズが高まるコンパクトウォレット。 
ユーザーの皆様のニーズとお悩みを徹底的に研究して、REQFULは生まれました。 

2019年に始まったREQFULの構想は、2020年の12月にクラウドファンディングでの先行販売という形でリリースが実現。
REQFUL1.0は合計860万円を超えるご支援をいただきました。

コンセプトは、可能な限り小さくて軽く、かつ十分な収納力を兼ね備えること。 

耐久性、使いやすさ、デザイン性にも妥協はありません。 
ゴムの選定やパネルの形状、コインケースの厚み、サイドの仕上げまで試行錯誤を重ね、誕生しました。 

 重くかさばる従来の財布から解放される快適さを、たくさんの方に味わっていただけることを楽しみにしています。

REQFULの今後のさらなる進化にもご期待ください。

2021 WINTER - NEW REQFUL will be released.